ゆくその七転び八起き

白血病や日常のことを書くよ

白血球回復

どうもゆくそです。本日は早朝血液検査を行いました。

主な結果は下記で、前回からの変化を記します。( )は標準値です。

 ・白血球(3500-8500):1700 → 14300

 ・血小板(140000-340000):20000 → 56000

 ・LD(112-230):255 → 377

 ・CRP(0-0.3):1.077 → 0.817

白血球が標準値を超えて大きく生成されており、病院外での生活に支障がないため、明日から一時退院できることとなりました。心配してたんですけど、まだ体は元気のようで、白血球が無くなってからの回復力が圧倒的だそうです。続くかはわかりませんが、そう言われるとやっぱり嬉しくなりますね。でも、それだったら注射の回数減らして欲しい。。今度はもっと訴えてみようかな。

 

血液検査の結果が出た後は、骨髄検査をして、首に刺しているカテーテルを抜きました。いつもは、骨髄検査はそこまで痛くないのですが、今回は痛かった。。

最初に、針を刺すところを決めるため、主治医の先生が場所を確認します。腰とお尻の間付近をトントンと軽く押すのですが、それだけでけっこう痛かったです。いつもは左付近のところから刺すのですが、痛かったので右付近から取り出すこととなりました。右側も痛みはありましたが、左側に比べるとまだましでした。

場所が決まれば麻酔注射ですが、これもちくちく痛いし、その後骨髄に針を打たれるのですが、刺された時点で痛かったです。でも、早く終わって欲しいので、我慢してそのまま吸い取ってもらいました。今も腰がズキズキするし、なんか気分悪いです。

白血球が作られてて、骨髄を激しく使ったために、痛みが強く出ているそうです。造血痛と言うみたいです。筋肉痛が筋肉を急速に使うと起こるように、骨髄も急速使うと起こるそうです。でも、筋肉痛と一緒にされるとなんか癪ですw

 

その後は、ご飯を食べて、次の入院の手続きをしてきました。最近は病院のご飯がほんと食べれなくて、かなり少なめにしてもらっているのですが、食べ切れません。においだけで、若干おえってなる。なんでしょうね。そのにおいで抗がん剤のこと思い出してしまうんですかね。トラウマみたいになってるんでしょうか。いい答えもらえるとは思えないし、食べるしかないのですが、また聞いてみます。

食べた後は、ほんと久しぶりにクリーンルームを抜けて1階の入院センターへ。太ももに力が入らなくてよろよろとしてましたが、でも出て歩けることが嬉しかったです。次の入院日はまだ決まっていませんが、次の入院のための手続きと書類をもらいにいきました。清算は明日の退院日に行います。見たくないなぁw

帰りにコンビニでお菓子やカップラーメンを買いました。自分で買い物できる幸せ。

f:id:Yuichi_E:20170830160003j:plain

今はアイスとポテチ食べてお腹一杯ですw

先ほど、薬の先生が来て、明日は寄れないのでと、挨拶にきてくれました。薬についてと、今の状況について等、説明いただきました。血小板の値が低いので、大丈夫だとは思うが、歯磨き後に血が出た時や鼻血が出た時は、すぐ診察に来て欲しいとのことでした。

で、帰り際、カップラーメンを発見されました。これ食べるんですか?って聞かれました。えー、もしかして食べちゃいけないのか・・・。

「僕コレめっちゃ好きなんですよ!!」

このラーメンは売ってるところが少ないとか、お店で食べるレベルに匹敵するとか、普段は硬い細めんが好きで、ハリガネで食べるとか、粉落としまで行くとちょっと生っぽくて無理だとか、なんか熱く語ってくれました。病院にいると笑うことって、面会に来てもらったときくらいで、ほんとないんですよね。でも、今日は笑いました。だってほんとに面白かったw

f:id:Yuichi_E:20170830161543j:plain

笑うって心を元気にさせますね。今回はなんか若干疲れがあって、いつもみたいにひゃっほいって気分にはなってなかったのですが、でも、すごい回復した気がします。ちなみにカップラーメンも食べていいとのことでした。夕食に食べようと思います、楽しみですw

血液検査の結果

どうもゆくそです。

結局、昨日の夜中、痛すぎて痛み止めもらいました。うーん、負けた。当たり前ですが痛み止めってすごくて、心臓のドキドキも腰の痛みも全て消してくれました。でも、脳を麻痺させるんですよねぇ。なんか怖いけど、使えばめっちゃ楽ということが分かりました。痛み止めの効果は6時間程度みたいですが、今は昨日ほどではなく、軽く疼いている感じです。

 

今日は血液検査を行い、主治医の先生と話しました。昨日も様子は見に来てくれてたんですが、勤務は今日からということで、データ見ながら話をしました。

今の状態は、白血球1700(標準3500-8500)、血小板20000(標準140000-340000)、赤血球は標準以下ですが、かなり標準下限値に近づいていました。

白血球は自身で作れてきてはいるものの、値が低いことから今日も注射はあるそうです。う~ん。血小板はまた低下してきているので明日輸血と聞いています。

 

また、そのほかの項目で、LD値とCRPが上がっていました。これは体の炎症反応が高くなると増えます。通常は病気になると体を守ろうと白血球が増加するのですが、抗がん剤治療をしている場合はその症状がありません。なのでこの値を見て、治療の方針を決めることになります。

LD値は大体0.02~0.2位の範囲で自分の場合は変化していて、それが今日は1.0くらいまで上昇していました。標準値としては0.3以下のようです。一回だけのデータですので継続してみないと何とも言えませんが、昨日からの熱や体の痛みだと思われます。一過性のものなので、しばらくすると落ち着くんでしょうね。

軽くネットで調べてみると、風邪をひいただけでも1とか2には上昇するようです。ちなみに、入院したときは、ここが更に一桁高い値となっていました。

 

今のとこはそんなとこです。それにしても、注射嫌ですねぇ。昨日試行錯誤した結果、仰向けに寝た状態で腰を浮かせる体勢が、一番痛み少なかったです笑

うーん

どうもゆくそです。

今日は結局痛み止めせずに注射しました。痛み止めは脳をマヒさせることになると思うんで、単純になんか怖いなっていうのと、痛みが分からなくなったら自分の体調管理が難しくなるかなーって思ったからです。

 

でも、今、最高に痛いですorz

腰がズキンズキンって1番痛くて、それがだんだんと強くなっているのと、腰から太ももくらいまで関節痛みたいな痛みが走ってます。後は頭痛と熱が出てきていてて、少し耐えてみて、ひかなかったら氷枕もらってきます(-_-;)

寝そべってるとまだマシなので、楽な体勢を探し中!ゴロゴロしてたのですが、足と腰丸めてダンゴムシみたいな状態になるのが今は楽です笑

 

早く過ぎ去ってー

ズキズキ

どうもゆくそです。

心臓バクバク、腰ズキズキがヤバイです。白血球が体の中で増殖してる気がします。ただ、今日も白血球増やす注射は打つみたいで、看護師さんにしたくない的に言ってみたのですが、痛み止めして打つか、我慢して打つか、その2通りと言われました。

ま、止める権限ないんでしょうし、発言という曖昧な根拠では変更できないんでしょうね。。早く血を採ってデータ確認して欲しいですが、今日は日曜日orz

 

f:id:Yuichi_E:20170827114721j:plain

ファミマのお味噌汁けっこうおいしいです

励まし

どうもゆくそです。今日は血液検査、医師とのお話、コーラを飲んだので、そのことについて書こうと思います。

 

血液検査

最近は不定期なものはなく、大体月・水・金の早朝に取られます。大体朝の6時くらいですね。寝ていて、気配で起きると看護師さんが取ろうとしてくる、そんな感じですw

これも最近はですが、大体2本取られることが多くて、最初の1本目は捨てる用に、2本目は検査用に取られます。その後、1時間くらいしたら結果が出てるようです。

自分の手元に来るのは大体2時間後くらい。今日の結果は、変わりなしで、白血球0でした。前回輸血してもらったので、血小板の値は上がっていました。しばらくは輸血なさそうな雰囲気を感じています。

 

医師とのお話

今週まで主治医の先生が夏季休暇でして、毎日研修医の先生が様子を聞きにきてくれています。聞かれることは、最近どうですか?っていうぼんやりした言葉です。

体調に関しては毎日看護師さんが、(おそらくチェックリストの基づいて)体に炎症が起きてないかや痛みがないかなど、具体的なことを聞いてくれているので、その他の困りごとがないかを聞いてくれてるんだと思います。

今日は金曜日で、来週は主治医の先生が帰ってくる(はず)ので、特に何もなかったのですが、せっかくなのでいつごろ退院できそうか聞いてみました。

結果は、今が白血球0なのでなんとも言えない、主治医の先生が帰ってきたら説明してくれると思う、とのことでした。ま、そりゃそうだ。

ただ、その後しばらくして、別の医師の先生が来てくれました。4月に自分が入院した時の最初の診断をしてくれた先生で、「おお、久々~」って感じでした。もちろんそんなことは言いません^^;

どうですかって聞かれて、特に変化はない旨伝えたのですが、帰らず話をし始めました。

「入院生活長くなってきて辛いとは思う。けど、あなたの病気は今は治らない病気ではないですからね。治療も順調にいってますよ」

たしか、こんなことを。そして帰っていきました。

頭の中に「???」ってなったのですが、立ち去って少しして、ああ、励ましてくれたんだって思いました。研修医の先生が、辛そうですよとか言ったのかもしれないですね。今はまだ我慢できていますし平気と思ってたのですが、そういう言葉もらうとやっぱりなんだか嬉しかったです。

 

コーラ

買ってきてもらいました。飲みました。

f:id:Yuichi_E:20170825182119j:plain

プハー(*≧∇≦)ノd□

ずれ

どうもゆくそです。

今回の治療について、聞いたり調べたりしているのですが、今週は主治医の先生が夏季休暇でいないので最終まとまりまだの状況です。また整理してからアップしますね。

 

現在の状況についてですが、昨日血液検査を行った結果、白血球が0になっていました。免疫力が無い状態ですので、文明の利器を使って体を守っています。

今はクリーンルームに入り、人との接触、食事、に制限を加えつつ、治療を行っていますが、新たに部屋内に強力な空気清浄機が設置されました。ベッドに組み込まれ、常に空気の循環が行われるようになりました。

音は基本静かですが、治療で医師や看護師が来る場合や、室内の掃除やシーツ交換、食事を持ってきてもらう場合などに出力がHiになりちと騒がしくなります。時々消し忘れられるので自分でLoにしますw

 

後は、毎日白血球を増やす注射を打ちつつ、血液検査の結果を見ながら赤血球や血小板の輸血を行ってもらっています。ただ、今日も血小板の輸血は行ってもらったのですが、赤血球は第一クール以外はしてない気がします。今は自覚症症状として、強い立ちくらみがあるわけでもないですし、今回も無いような予感。

輸血ってけっこう罪悪感でるんですよね。自分で体内の血球壊しといて(もちろん治療のためですが)、他の人の善意を受け取って。もっと緊急で必要な人がいるんじゃないかとか考えてしまいます。そのくせ、献血はもうできない体ですからねぇ。個人的には、回数増やすのが嬉しくて何度か行ってたのですが、組合で献血活動しているときに、何で大事血を無償でとか、気分悪くなったらどう責任とってくれるんだとか、色々言われる方も目にしてきました。会社の中でもそういう人がいるんだから、さびしいですが世の中はもっと多いんじゃないかと思います。その中での善意の方の血液なので本当に貴重なんですよね。あ、もちろん輸血以外にも自分が休んだことでカバーして頂いていることは多いです。

 

話は戻りますが、今になって色々気付いたことあります。病院で働いている人ってほんと女性だらけです。ほんと今さらですよね。

部屋内にベッドに取り付ける大型の空気清浄機入れたのですが、これを持ってくるのも設置するのも女性です。それも小柄な女性が一人で。こんなこと言うと今の時代叩かれるのかもしれませんが・・・。

自分は組み立てられている間、部屋の端で座って様子を見ていました。重いものを持つときとか、高いところに手が届かないとき、移動するときに何度か手伝おうとしたのですが、当たり前なんでしょうが拒否されました。

もし会社だったらって考えてしまうのですが、多分俺、男性からも女性からも怒られるか、白い目で見られてますよね。。うーん、こんなこと言うとほんと叩かれますかねw

それ以外にも持ってきた荷物を運ぶときでも、たとえば病院に来たときは、いいからいいからって代わりに運んでくれました。なんだろ。おそらく病院では当たり前なんですよね。でもそれが自分には当たり前じゃなくって、設置している時にそれを強く感じました。男女平等というか、もちろん女性が男性が行うような力仕事をすることが平等とは呼ばないのかもしれないのですが、働いている女性がそれぞれ責任感をもって動いていることに今さら衝撃をうけました。

偏見にまみれた戯言且つ、もやもやしたものをそのまんま書いてるので、気分害したらすみませんm(__)m

 

そういえば、8月もあと少しで終わりですね。病室は外の気温はもちろん、外の音も聞こえないのであまり実感はないのですが、人から言われて、ああいつの間にか、って気付きました。この時期って、異動なんかの個人内示よくありますよね。そういう話あったなーなんて思い出しながら、会社・社会の蚊帳の外にいる自分がなんだかさびしいです。

いろーんな意味で感覚ずれちゃってるんでしょうね。

ちょい復活

どうもゆくそです。一週間更新さぼってしまいました。というか具合悪くて更新できませんでした。今日の朝からご飯も食べれるようになって、気持ちも落ち着いてきました。

しんどい時ほど更新して残しておこうって思ってたのに、、

うーん、無理だったorz

 

またまとめますね

f:id:Yuichi_E:20170821145605j:plain